レシチンのことをどこよりも詳しく解説

レシチンがたっぷり摂れる
おすすめサプリメントを見る

脳のお助け栄養素『レシチン』まるわかりガイド » レシチンがたっぷり摂れるおすすめサプリメント » ソーヤレシチン顆粒

ソーヤレシチン顆粒

ソーヤレシチンの特徴、原材料・栄養成分・価格・容量・販売元などの製品データ、愛飲者の口コミなどについて紹介します。

京都薬品ヘルスケア株式会社HPキャプチャ

画像引用元:京都薬品ヘルスケア株式会社公式サイト
http://www.kyo-kirei.net/product/45t

ソーヤレシチン顆粒の特徴

ソーヤレシチン顆粒は、京都で半世紀続く製薬会社の京都薬品ヘルスケアが手掛けたレシチンサプリメントです。

高純度のリン脂質を摂取できる

ほかのメーカーのサプリメントにはない、98%という高純度と飲みやすい顆粒の分包スティックタイプで、いつでもフレッシュなレシチンを摂り入れることができます。

手軽に大豆レシチンが摂れるスティックタイプ

5gずつ個包装されたスティックタイプなので、外出先でも忘れずに飲むことができて便利。そのままでも、ドリンクやヨーグルトに混ぜても美味しく摂取できます。

1スティックあたり、大豆4500粒分のレシチンを配合しています。大豆やきな粉が苦手な方でも、クセがなく飲みやすいと評判です。

国産原料を使用し合成香料や合成着色料も無添加

サプリメントの原料には、国産のものや国内で安全性を確認したものだけを厳選して使用。合成香料や合成着色料などの添加物は配合していません。原材料のすべてを表示しているので、内容を自分の目で確認してから摂取できるのも嬉しいですね。

製薬会社の経験や技術を基に開発された

ソーヤレシチン顆粒は、原材料の受け入れから製造、出荷までを厳正に管理されたGMP基準を満たす国内工場で製造されています。安定性の試験を行った上で賞味期限を設定したり、製造ロットごとに最終チェックを行った上で出荷しています。

 ソーヤレシチン顆粒ご愛用者の口コミ

大豆サプリメントのイチ押し!
サプリメントはいろいろと出回っていますが、大豆製品の中ではイチ押しのサプリです。これだけの量の大豆レシチンが凝縮されていて、この値段で購入できるなんて、コストパフォーマンスが高いです。とてもじゃないけど、お豆腐や大豆からじゃ、これだけの量のレシチンは摂れません。(50代・女性)

1包ずつ小分けで便利
レシチンは数年前から飲んでいますが、ソーヤレシチンは1包ずつ小分けになっているので持ち運びが楽です。以前、缶の粉末を飲んでいたこともありますが、レシチンの粉末って湿気やすいんですよね。こちらのスティックはそんなこともなく、飲みやすいので愛用しています。

製品データ

原材料 【主要成分】リン脂質4.9g(ホスファチジルコリン1.6g, ホスファチジルエタノールアミン1.4g, ホスファチジルイノシトール1.0g)
栄養成分
(1粒:5000mg中)
エネルギー 44kcal、たんぱく質 0g、脂質 0.12g、炭水化物 0g、ナトリウム 0.6g
内容量 300g(5g×60スティック)
1日の目安量 10g(30日分)
価格 価格:3,600円(税込)※定期便の価格です。
通常価格は4,860円(税込)
販売元 京都薬品ヘルスケア株式会社
所在地 京都府京都市中京区西ノ京月輪町38

レシチンを効率的に摂取できるレシチンサプリ3選を見る

▲ページの先頭へ